医療の良心を守る市民の会
メニュー トップページはじめに代表挨あいさつ発起人
シンポジウム郡家医師に対する支援のお願い資料を読む
活動参加の呼びかけ連絡先リンク
現在地 トップページ資料を読むその他関連資料

その他関連資料

(1)通報者保護関係
(2)宣言など
(3)真実告知関連


1:通報者保護関係

△上に戻る

2:宣言など

△上に戻る

3:真実告知関連

 「過誤」に限らず、患者にとって悪いことが起こった際、謝罪、そして経緯などの「真実を告知すること」が第一です。そのためには、医療者間において「真実」に関するコンセンサスを形成することが必要となります。
 このような、医療が誠意を尽くすための方法論として、「真実告知」が注目されつつあります。
 アメリカではすでに、真実告知が訴訟を防ぐ、という研究が行われています。 さらに、真実告知を医療の質向上へと役立てようという運動<sorry works>もあります。

**以上**

△上に戻る

inserted by FC2 system